手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第3話 ネタバレ無料試し読み


 

この記事ではチンジャオ娘と小桜クマネコの最新同人エロ漫画

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

の3話のネタバレ感想記事になります。

3話の話タイトルは

何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして

です♪

 

1つ前の2話のネタバレ記事を読みたい方はこちらです♪

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第2話ネタバレ見どころ感想無料試し読み出来るの公式サイトの紹介 admage_js('https://mobee2.jp/ad', 'medium=27595&ad=35213&cre...

はじめの1話のネタバレ記事を読みたい方はこちらです♪

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第1話 ネタバレと無料試し読み admage_js('https://mobee2.jp/ad', 'medium=27595&ad=35213&cre...

 

今まで大切に育ててきて守ってきた愛娘の陽葵。

その陽葵にもしも彼氏が出来たらぶん殴ってやる。

男親ならそう思うこともあるかもしれませんね。

大切な陽葵にもしかしたら手を出しやがったのか!?

と言って何とも複雑な気持ちになるかもしれません。

そんな大切にしてきた陽葵のおま〇こに2話で正常位で奥まで突っ込んだお父さん。

3話ではもっといろんな体位で娘の陽葵にエロいことをして、エロい声を出させます♡

何度も何度もさっきまで優しいお父さんだと思っていた人に中出し射精される陽葵。

そしてセックスがおわったあとの2人には当たり前ですが今までと違った関係になる為の流れが…

まずは陽葵のエロい身体で興奮しまくってエロいことをしまくるセックスをご堪能いただきそのあとにさらに4話以降でもっと興奮したセックスをする為の新展開がありますのでそこが見どころですね♪

それでは早速第3話のネタバレを書いていきますね♪

下の画像か漫画タイトルをタッチで公式サイトのブッコミの作品ページに移動します♪


手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くしてネタバレ

3話のネタバレを読みやすく書いていきます♪

陽葵とのセックスに理性を忘れて腰を振りまくるお父さん

もはや肉欲のみで行動していた。

陽葵は毎日のように見ている。

それこそ朝晩欠かすことなく。

おはようからおやすみまで

言い合うほどに顔は毎日見ていた。

その時には起こらなかった感情が今は起きている。

陽葵の裸を見るのは数年ぶりだが、

数年前とは明らかに

違う大人になった

生殖も可能な陽葵の体。

生き物の強い本能の前に

理性などとうに

忘れていた。

 

正常位で中出ししたあと、今度は陽葵をうつ伏せで寝かせ寝バックで突きまくるお父さん。

だいぶ陽葵の体もセックスに慣れてきたのかスムーズに出し入れできるようになってきた。

陽葵のこの穴は俺が擦るために育ててきた穴だ。

この身体は俺が擦るために育ててきた肉穴だ。

と言うお父さん。

陽葵の穴は処女だからかキツい。

陽葵の学校でも陽葵とセックスしたいクラスメイトはいくらでもいるだろうなあ…

と考えるとさらに興奮する。

射精をしてち〇こが入ってた穴に指を入れると陽葵の穴は初めてなのに凄い熱い汁が……

そう言えば母さんも性欲が凄くてな

一時期は毎晩のようにセックスしていたよ

と話すお父さん。

ある日妊娠したから結婚しようと言ってきて何の疑いもなく自分の子供と思って育ててきたと話す。

それなのにお前は単なる他人なんだ…っ!

と言いながら寝バックで腰を振りまくりまた中出しするお父さん。

まだまだこんなものではおわらないぞ

JKとセックス出来る気かいなんてそうそうないだろうしな…!

と言っている。

向こうに行っても話のネタになるだろう……

と何やら意味深な事を話すお父さん。

次は陽葵の片足を持ち上げて松葉崩しに近い体位で陽葵のおま〇こにち〇こを入れて腰を振りまくるお父さん。

バドミントンで鍛えた陽葵の太ももがむちむちしてて興奮するお父さん。

ここが気持ちいいんだろう?

お前のお母さんもここが好きで…セックス中はよくここを触っていたが…性感帯も遺伝するんだな

と話す。

そしてまた中出しするお父さん。

陽葵は泣いている。

 

セックスがおわり冷静になり警察に行こうと思うお父さん

最後の射精を陽葵にして俺は冷静になっていた。

俺はこれから行くべき場所に行ってやる、と思っていたが

行かなくてはいけないし

行くべきだとなっていた。

二度と陽葵と話しをする資格はないと。

セックスの後裸でそのまま横になって泣いている陽葵。

お父さんは陽葵に手紙を書いて机の上に置いて家を出た。

お父さんが警察に行くのをとめにくる陽葵

バスタオルを巻いた陽葵が玄関を開けて追いかけてくる。

待って

どこに行くの…

すまなかったな

陽葵

警察に行くんでしょ

…私にしたことで

……

さっきは動揺したけど…

私別にお父さんのこと

怒ってないから…

まだお父さんと呼ぶか

お父さんは…

本当のお父さんじゃないかもしれないけど

…けど

実際私をずっと育ててくれたわけで…

……

さっきのことはなかったことにするから

今までみたいに一緒に暮らそうよ!

お母さんにも言わないから…

つづく

ネタバレ記事を読んでみて本編が気になった方はまずは無料試し読みからどうぞ♪

下の画像か漫画タイトルタッチで公式サイトのブッコミの作品ページに移動します♡

沢山のエロ画像と無料試し読みも出来ますよ(`・ω・´)


手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして 感想

いやぁやっぱり制服姿のまま寝バックって興奮しますね♡

上は脱いでるけどスカートは履いていて靴下も履いていてパンツは右足の太ももらへんについている。

それでおっぱいが布団におもいっきり押しつけられてでかいおっぱいが強調されている状態での寝バック♡

興奮します(*´Д`)

そして寝バックの後に陽葵を横向きにして片足を持ち上げて陽葵の肉付きの良い太ももを触りながらのセックス♡

恥ずかしいのか気持ちいいのか何とも言えないような顔で感じている陽葵の姿は興奮します♡

最高に興奮する陽葵のセックスをみた後にドラマは進みます。

自分がやったことを冷静に感じ、警察に自首しようと家を出るお父さん。

陽葵はさっきまで泣いていたのにお父さんを追いかけてきます。

さっきのことは無かったことにするから

お母さんにも言わないから

と言います。

陽葵をレイプしたことでこれからの人生めちゃくちゃになる覚悟をしていたお父さんは

あれ?

もしかして何の問題もなくやり過ごせる?

そう感じます。

寧ろお母さんにも言わないならほんとに何にもなかったかのようにこれからも過ごせるんじゃね?

そう思ったお父さん。

でも現実はそんなには甘くなく今まで通りとはいきません。

寧ろ今までよりも陽葵と仲よくなっちゃいますからね♡

 

4話以降がこの作品の本当のエロです♡

3話までは確かに陽葵の体がエロくて抜けますが4話以降のエロさはまた別格のエロさを感じます。

3話まではお父さんが鬼畜で最低な奴

という流れですが

4話以降は

あれ?

陽葵ちゃんど変態!?

となります(笑)

でも4話以降の陽葵ちゃんは本当に抜けますよ(*´Д`)

続きの4話のネタバレ記事を読みたい方はこちらです♪

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話 ネタバレと無料試し読み admage_js('https://mobee2.jp/ad', 'medium=27595&ad=35213&cre...

公式サイトのブッコミで無料試し読みも出来ますので是非見てみて下さいね♪

下の画像かタイトルタッチで無料試し読みのページに移動します♪